2008年11月12日

ハッスル大盛対決どんぶり(モンスター軍vsハッスル軍)@ローソン

008大盛対決どんぶり.jpg
夏頃にローソンで販売されていた弁当です。
「ハッスル」は、プロレスの団体でモンスター軍とハッスル軍が戦う設定になっているそうです。
従来のプロレスにはないエンタテインメント性・話題性があり、男性中心のプロレスファンのみならず、女性や子供も楽しめる人気のプロレスなのだそうです。
興味ないので、わかりませんけれど。
モンスター軍「黒色」、ハッスル軍「赤色」をイメージカラーに合わせて企画され、モンスター軍の商品には黒ソース・黒こしょうなどの黒いものを使用し、ハッスル軍の商品には赤ソース・ハバネ ロ・キムチなどの赤いものが使われていました。
009大盛対決どんぶり.jpg
7月15にから530円で発売されていました。
モンスター軍vsハッスル軍と言うことで一度に2種類の味を楽しめる贅沢な弁当でした。
黒はテンメンジャンで甘みとコクをつけて深みのある味わいの豚焼肉丼と赤は甘みがありながらもピリット辛いダッカルビ丼の組み合わせでした。
自分的にはピリ辛の方が僅かながら勝利となりました。
posted by 食いしん坊♪ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。