2009年03月07日

ままどおる くるみゆべしもちずり

ままどおる くるみゆべし.jpg
お土産でいただきました。
ままどおる くるみゆべし 2.jpg
ままどおる
昭和42年(1967年)に発売して以来の三万石の代表的な銘菓となったままどおるです。
今日では福島の代表的な銘菓にもなっています。
ままどおるmamadorはスペイン語で“お乳を飲む人々”という意味の言葉だそうです。
ミルクとバターをたっぷり使って、しっとりまろやかに仕上げられた銘菓です。

もう一品は

くるみゆべし もちずり
薄皮まんじゅうで御馴染の柏屋くるみゆべし もちずりです。
posted by 食いしん坊♪ at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 菓子・スナック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。