2011年04月07日

信寿司@町田

TS3N3071.jpg
あの地震の夜、こちら店で夕食を取りました。

地震直後大磯の実家によりテレビでニュースを見ると悲惨な映像が。それを見て東名も鉄道もストップしてしまうと確信し帰路を急ぎました。
平塚では停電のため信号が消えていました。そしてところどころ道路に漏水。
寒川からは裏道を駆使したものの通常よりも交通量が多いと感じました。
途中、流通のストップもあるだろうとコンビニに立ち寄り買い出し。そのお店では瓶類が落下したようでした。
海老名市ではJR相模線の踏切で遮断機が下りたままになっていました。
勿論、相模線は動いていませんでした。
相模原まではまぁ順調に走行できましたが、町田市に入る直前から混みだしました。
横浜線を横切るのに集中しているのかとその時は思っていました。
横浜線を越してからは裏道で数分で帰宅。
テレビなどの転倒を心配していましたがCDが数枚落下していただけでした。
帰宅して改めてニュースを見ると町田は停電しているとのこと、しかし、我が家は落ちていませんでした。
そこで様子見がてら余震の続く中、自転車で周囲の様子を見に行くと、町田街道、鶴川街道沿いは停電し菅原神社の交差点の信号は消えていました。
この停電による信号の消灯が町田への侵入を拒んだ渋滞の原因だったようです。
この交差点にある、すき家も勿論臨時休業していました。
しかし、我が家同様電気のついている地帯がありセブンイレブン・サンクス、そして信寿司は営業していました。
そこでコンビニで買い出ししたものは後日のストックにすることを決め、こちらで夕食を取ることにしました。
TS3N3067.jpg
ビールと突き出し。
ニュース映像に驚きながらの晩酌でした。
TS3N3068.jpgTS3N3069.jpg
上寿司をいただきました。
生モノをいただいているのに紫煙が漂うのが気になりました。
でも、被災地の事を思うと、こんな寿司を食べても良いものかとこの時には思っていました。
TS3N3070.jpg
お吸い物とお茶。

この時にはまだ津波による被害は知らずにいました。
車の中でしたので情報は限られていました。
その後、YouTubeで見た映像は衝撃的でした。

前回の記事

住所;東京都町田市南大谷205-1
電話番組;042-725-9678

[ここに地図が表示されます]



ラベル:信寿司 町田
posted by 食いしん坊♪ at 03:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。