2011年07月08日

のれんと味 だるま料理店

CIMG6305.JPGCIMG6304.JPGCIMG6303.JPGCIMG6302.JPG
昭和の終わりころ、小田原市で働いていました。
当時、小田原市民会館内にある「だるま」は度々利用していましたが、市民会館前にあるこのお店に行くことはありませんでした。
そんな或る日のこと、思い立って伊豆の帰りに立ち寄ってみました。
CIMG6301.JPGCIMG6288.JPGCIMG6293.JPG
元網元、そして平成14年5月17日(金)に、だるま料理店主屋が登録文化財に登録されました。
明治26年創業の老舗の、だるま料理店は、関東大震災で店鋪を損壊し、現在の建物は大正15 年に、二代目廣澤吉蔵により再建されたものです。
CIMG6290.JPG
先付け
CIMG6291.JPG
香物
CIMG6294.JPG
おさしみ
CIMG6296.JPGCIMG6298.JPGCIMG6299.JPG
天丼
CIMG6297.JPGCIMG6300.JPG
吸物椀
これらがセットになった
CIMG6289.JPG
達磨Aをオーダーしました。
市民会館店は和洋カジュアルなメニューで、天丼もありましたが、椀物は別注文で赤出汁でした。
本店はお吸い物なんですね。
CIMG6306.JPG
予約20名様より40名様まで貸し切り席専用の別館。
CIMG6295.JPG
魚市場食堂もだるまの支店だったようです。
魚市場色の記事

住所;小田原市本町2丁目1番30号
電話番号;0465-22-4128
営業時間;一階食堂 11:00〜20:00 ラストオーダー/階上お座敷 11:00〜19:00 最終入店
定休日 正月元旦、2日
クレジットカード;VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners
完全禁煙
http://www.darumanet.com/
posted by 食いしん坊♪ at 03:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。