2011年07月29日

OTODAMA RESTRANT BAR 海音 KANNON(カノン)

CIMG7365.JPGTS3N3534.jpg
逗子海岸に海の家ライブハウス”音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011”が今年も出現し怒涛の66日間連続LIVEが6月24日から8月28日まで行われます。
今夏も何回かLIVEに行く予定があり、早速今年初めて行ってきました。
CIMG7339.JPGCIMG7347.JPGCIMG7358.JPG
OTODAMA RESTRANT BAR 海音 KANNON。こちらは成人限定となっています。
CIMG7344.JPGCIMG7350.JPGCIMG7343.JPG
メニュー。
CIMG7346.JPGCIMG7345.JPGTS3N3532.jpg
「海の音を感じながら素敵な時間を。」のコンセプト通り、海側はカウンター席になっていて海を間近に感じながら飲食ができます。
CIMG7348.JPGCIMG7349.JPGTS3N3533.jpg
音霊オリジナルカクテル、海風。MIDORIとチンザノのジュースのようなメロンカクテルです。
CIMG7351.JPGCIMG7352.JPGCIMG7353.JPGCIMG7354.JPG
このお店の社長たちが某クルーザーに乗船した際に船長にご馳走して貰ったリゾットを再現したのでしょうか?
本日のスペシャル、若大将風リゾット。
トマト風味で温泉玉子と絡めていただきました。
光進丸は何度も伊豆で停泊している姿を見たことがありますが、一度くらい招待していただき船長の手料理と歌を堪能してみたいものです。
でも、それはきっと夢で終わってしまいますね。
CIMG7355.JPGCIMG7356.JPGCIMG7357.JPG
スペアリブ オリエンタルBBQ。1本だけオーダーしたのに何故か2本になってしまいました。
プレミアムモルツ生と一緒にいただきましたが、完食はできませんでした。
ただオーダーミスだったので1本分の料金で済みましたけれど。

TS3N3535.jpgCIMG7361.JPGCIMG7362.JPG
COURTYARD。こちらはフードコートで、パラソルの下で海を眺めながら、ロールタコスや唐揚げなどの軽食から冷たいデザートまで気軽に楽しめるスペースで、オープンエアーのウッドデッキになっています。
CIMG7364.JPGCIMG7363.JPG
今年は長めの良い2階のスペースも作られました。
CIMG7341.JPG
今回こちらは利用していないので次回にでも何か食べてみようと思います。


前回の記事

住所;神奈川県逗子新宿
定休日;期間中無休
営業時間;11:00〜21:00(L.O.20:30)
CIMG7366.JPG
http://www.otodama-beach.com/
posted by 食いしん坊♪ at 04:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。